TOP > ツアーの内容はよく確認をするべき

ツアーの内容はよく確認をするべき

海外旅行をツアーで楽しむ場合、例えば「スリランカ7日間の旅」だとすると、スリランカまでは直行便で7時間以上、乗り継ぎであれば3時間プラス8時間以上かかります。

航空チケットは旅行会社で手配をしてくれますが、旅行会社によっては事前WEBチェックインができない航空チケットを取得している場合があるので、確認が必要です。

スムーズにチケットチェックインえおしたい方は、WEBチェックインは欠かせません。また、そういったツアーに内容には、ビザ申請が必要な国であればだいたいは旅行会社で手配してくれるものですが、稀に各々で申請をするパターンのものもあるので、こちらも確認が必要です。
そして、海外旅行ツアーでとても気になるのは、現地での日程。


現地ガイドももちろんつきますが、だいたい現地ガイドの指示のもと、行動をします。
親切にトイレ休憩など挟んでくれている場合もあれば、そうでない事もあり、公衆トイレという習慣がない国だと、移動先でしかトイレに入れない事もあります。

日程表にはかかれていない事が多い、施設での服装。

ある程度概要は書かれていますが、これは宗教的な施設を訪れる場合等は、事前にネット等で調べていくと良いです。

中には、過度の露出を禁止していたり、荷物の持ち込みも禁止等、別途、預かり費用がかかる施設もあります。

ツアーにはそういう荷物の預かり費用や、ちょっとしたチップ等は含まれていません。

ディズニーのバスの情報をご提供しています。

基本的に含まれている物は、航空チケット代(燃油サーチャージ込)、宿泊施設代。

食事はホテルで無料の場合もあります。

施設の入館料は別途支払いの場合もあります。

予定が当日変更となる事もあります。



海外旅行ツアーの場合は特に旅行会社に細かく詳細を確認しましょう。